着付けを楽しむ!プロが教える
「和装ボディの選び方」5つのチェックポイント

マネキン・トルソーの店ディスプランでは、お客様に次のようなご質問をよくいただきます。
「着付け用のマネキンが欲しいのだけど、種類が多くてどれを選んでいいのかわかりません。」

これから着付け練習をしたい人のために、押さえておきたい5つのポイントをまとめました。

1.「和装ボディ」と「着付け練習ボディ」の違い

当店の商品カテゴリは大きく分けて「和装ボディ」と「着付け練習ボディ」の2種類があります。
違いは「ウエストの細さ」です。

商品カテゴリ ウエストサイズ
和装ボディ 70〜75cm
着付け練習ボディ 63〜64cm

「着付け練習ボディ」の方がウエストが細く作られています。これは着付け補正練習の為なのです。
つまり、より女性の体に近づけた「くびれ」を表現することで、 タオルを使った着付け補正もできちゃう本格的なボディなのです。また、表面の布地にもこだわっており、検定やお仕事での着付けをされる方にもご好評頂いております。

「和装ボディ」をオススメしたい方

  • 着付け初心者の方
  • 気軽に着付けを楽しみたいとお考えの方
  • 比較的リーズナブルな価格で着付けボディをお探しの方

「着付け練習ボディ」をオススメしたい方

  • 着付け中級者以上の方
  • 着付け「補正」の練習を考えている方
  • 着付けを習うならとことん追求したいとお考えの方

2.腕について

お好みにもよりますが、より人体の構造に近い形で練習するのが理想的なため、通常は腕付きをおすすめしております。 腕にはワイヤーが入っており、曲げることができます。

なお、リーズナブルタイプとして腕なしも人気のボディです。
こちらも問題なく着付けの練習ができるため、腕なしタイプは特に初心者様に人気です。

腕付き

  • 帯締めする時に着物が邪魔になりにくい
  • 腕なしに比べ人体に近い自然な構造
  • 腕が不要な際は取り外して使用できる

腕なし

  • リーズナブルな価格
  • 腕が邪魔にならないのでボディに集中できる

3.胴体の長さ

「和装ボディ」は通常タイプのみとなっておりますが、「着付け練習ボディ」は通常タイプ・胴長タイプよりお選びいただけます。

通常タイプ

ヒップ部分までの長さのものが多いです。胴長タイプよりもお手頃価格。

胴長タイプ

裾あわせの際に便利なように目安として胴を長く設計してあります。
また帯結びだけではなく、着物の全体をより美しく着付けして仕上げたいという人向けでもあります。

4.表面の布地

和装ボディの芯材はどの商品も硬質発泡材を使用しており、帯が締め付けやすい様にウエスト箇所には軟質材を使用しています。

表面の生地には以下の種類がございます。

名称 特徴
ベージュニット 伸縮性があるニット生地。
黒ニット 伸縮性があるニット生地。
※商品型番に「KN」と表記があるもの。
芯地 【弊社オリジナル】芯地を使用した和装ボディの取り扱いは弊社だけです。
高級感があり、麻のようなざらつきのある滑りにくい生地。
※商品型番に「SH」と表記があるもの。
芯地ニット 芯地に似せたニット生地。ベージュニットよりは滑りにくいが伸縮性のある生地。
※商品型番が、SL088SL088FSL088FAのみ。
スパンフライス 伸縮性があるニット生地。ベージュニットよりもホワイトに近いお色です。
※商品型番が、WYS-153-01のみ。

5.足元の台の種類

工具不要タイプとは、パイプを回すだけで簡単に取り付け/取り外しが可能です。

しっかり固定タイプとは、ベースの裏側からレンチを使ってボルトを締めて固定するので、安定感がよく丈夫で壊れません。

スチール台

工具不要タイプ

重量:約4kg

弊社で取り扱うスタンダードな土台です。組み立てが容易なため、移動を頻繁に繰り返す方や組み立てが苦手な方におすすめです。
※商品型番に「29」と記載のあるもの。

安定台

しっかり固定タイプ

重量:約5.5kg

スチール台を改良した大きな台です。安定感がよく、丈夫で壊れません。
※商品型番に「29B」または「B」と記載のあるもの。

専用安定台

しっかり固定タイプ

重量:約7.5kg

大きく重量もあるのでしっかりとボディを支えます。
弊社で取り扱いのある土台の中で一番重量があります。
※商品型番が、SL088SL088FSL088FAのみ。

木製台

しっかり固定タイプ

重量:約3kg

畳部屋など和の雰囲気とよく合う木製の台。ほかの台にくらべ台自体に厚みがあります(約3cm)。着物の展示用にもお薦めです。
※商品型番に「28」と記載のあるもの。

円形台G39

しっかり固定タイプ

重量:約5.3kg

安定台の丸いタイプ(直径39cm)です。取り付け方も安定台と同じ。安定感があり、壊れにくい台です。着付け途中で本体の横を向かせる場合、円形台だと回しやすいです。
※商品型番に「G39」と記載のあるもの。

円形台G40

しっかり固定タイプ

重量:約7kg

安定台の丸いタイプ(直径40cm)です。取り付け方も安定台と同じ。安定感があり、壊れにくい台です。着付け途中で本体の横を向かせる場合、円形台だと回しやすいです。
※商品型番に「G40」と記載のあるもの。

木製円形台

しっかり固定タイプ

重量:約3kg

木製台の丸いタイプ。畳部屋など和の雰囲気とよく合う木製の台。ほかの台にくらべ台自体に厚みがあります(約3cm)。着物の展示用にもお薦めです。
※商品型番に「27」と記載のあるもの。

オプションについて

フェルト貼り

クッション付き

フローリング等でご利用の場合、床のキズを軽減するためのものです。畳でのご利用の場合は不要です。

ご注文時にオプションをご選択いただくと、台の裏面に張った状態でお届けいたします。お届け後にお付けすることは出来かねますのでご注意ください。

おわりに

いかがでしたでしょうか。上に挙げた5つのポイントをご参考いただいた上で、いろいろな和装ボディをじっくり見比べてみて下さい。

「和装ボディが届いたらますますやる気が湧いてきた」
そんな理想の一台をお薦めできれば幸いです。
お悩みはご遠慮なく、ご相談下さい。

商品のお問い合わせ先

商品の納期や在庫状況、本サイトの操作方法などご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。

076-428-2202 (受付時間:平日9:00〜17:00)

お問い合わせフォームはこちら

  • マネキン大口のご注文お見積承ります。お気軽にご相談くださいませ。
  • 電話・ファックス・メールからのマネキンのご注文も承っております
  • マネキンご購入時の領収書の発行について
  • 店舗什器のことなら「店舗什器ドットコム」へ(外部リンク)

page top